Topics

超小型人工衛星 Stars-AO

1st Pass受信協力者様、御礼

こちらの記事にて募集しておりました、1st Pass受信情報の協力者の皆様のご報告です。 みなさま、受信協力ありがとうございました!!!   お名前/コールサイン(敬称略) 受信場所(都道府県) 中村/JA1C…
もっと読む

H-IIA F40号機、打ち上げ成功!Stars-AO、軌道投入・起動成功!!!

Stars-AOを載せたH-IIA F40号機が、2018年10月29日13時8分に予定通り、打ち上げられ、予定軌道に投入されました!!! 無事に、Stars-AOは起動し、ビーコン(CW)を発信し始めたようで、各地から…
もっと読む

1st Passの受信情報

Stars-AOの1st Pass受信情報の資料を公開しました。簡易的な受信設備の購入方法(7000円or12000円の2コース)や設定方法なども合わせて公開しています。(※打ち上げが延期のなった場合、1st Passの…
もっと読む

分光器の製作2

Stars-AOデータ利用WGから  FM試験関係で慌ただしい毎日が続いていますので、少しアクセントを入れるとともに、Stars-AO関係の他の活動の様子にもスポットライトを当ててみようと思います。前回の記事(分光器の製…
もっと読む

FM機・試験編~熱・真空試験~

最後の試験は、熱・真空試験です。 真空チャンバーという宇宙の真空状態を再現する装置で、試験を行います。 しかし、問題は「熱」の部分となります。なぜかといえば、真空状態になるということは、チャンバーの中は魔法瓶と同じ状態と…
もっと読む

FM機・試験編~衝撃・振動試験~

今回は、九州は小倉まで出張です。なぜかといえば、小倉にある九州工業大学は超小型衛星のメッカというべき場所となっており、超小型衛星の開発に関するすべてが揃う場所なのです。 そこで、今回は、衝撃試験機と振動試験機をお借りしに…
もっと読む

FM機組み立て・組み上げ編その3!~組み立て完了~

ついに、組み立て完了です!!! そして、振動試験、衝撃試験、熱・真空試験を経て、問題がなければ完成となります。 では、このまま、振動・衝撃試験に行ってまいります!

FM機組み立て・組み上げ編その2!~内部組み上げと分離シーケンス起動確認~

内部の組み上げを始めます。 正直、Stars-AOはバスを設定していないので、内部組み上げ≒ケーブリングの要素が強いです。 バス化出来ればよいのですが、超小型衛星では内部に余裕がないため、基板やミッション部品などをアクロ…
もっと読む

FM機組み立て・組み上げ編その1!~テグスと溶断用ヒーターと分離スイッチ~

今回から、組み上げを開始します。 まずは、本衛星の唯一の可動部である展開機構からの組み上げです。今回は、2種類あります。 アンテナ展開機構 →テグス溶断による展開とタクトスイッチによる検知 分離検知機構 →ばねによる分離…
もっと読む

FM機組み立て・部材準備編その4!~太陽光パネル編~

最後は、最難関の宇宙機向けの太陽光パネルの準備です。 何が、難関かと言いますと、非常に薄いガラスでできていますので、ちょっと力をかけただけで割れてしまうのです。そのため、割れないような追加加工が必要なのですが、割れないよ…
もっと読む